お知らせ

PMTCについて

2020.12.15

口臭の予防の第一歩は、やはり口の中を常に清潔にしておくことです。
しかしながら毎日の歯磨きにも意外と磨き残しが多いものです。
そこで、我々プロによる歯のクリーニング「PMTC」をおすすめします。

①PMTCとは?

プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、ひと言でいえば専門家による歯の掃除のこと。歯科医院で受けることができます。自分で正しいホームケアをするとともに定期的にPMTCを受ければ、虫歯や歯周病が進行するのを予防することができます。
歯と歯の間、歯と歯肉の境目など、自分ではなかなか磨くことのできない部分も、やわらかいゴムでできたカップなどを回転させることによって、汚れを取り除きます。
これからは、早期発見ではなく、未然に防いで、健康な歯を保つ心掛けが必要です。そのために効果的なのが、PMTCなのです。また、PMTCは自分で正しく歯を磨けている方、歯ぐきがいたんでいない方が対象となります。お口の中の汚れがかなり目立つ方は、歯みがきの指導を受けてから、また歯周病で出血がひどかったり、歯肉の中に歯石がついている方は治療をしてからクリーニングすることになります。

②PMTCの手順とは?

手順1 歯のチェックと歯石除去

まず歯と歯肉がどんな状態かをチェック。PMTCは、お口の中の清掃状態が良い人に行われます。毎日のホームケアができてこそ、PMTCの効果が発揮されるからです。
歯石がある場合には先に取り除きます。

手順2 クリーニング

特別な器具を利用して、歯の表面、歯と歯の間などをクリーニング。プロによるテクニックでくまなくきれいにします。このとき再石灰化を促す研磨剤を使用。プラーク(歯垢)の付着を防ぎ、きれいな歯を保ちます。

手順3 フッ素塗布

クリーニングが終わったあとに歯全体にフッ素を塗ります。これにより、むし歯を予防する効果がさらに高まります。PMTCは歯をきれいにするだけでなく、むし歯予防ができるのが大きな特徴です。

③PMTCを受けた後のホームケア

プロにクリーニングしてもらったからもう大丈夫、と安心しないで、その後も家で正しいブラッシングを続けてこそ、PMTCはもっと効果的になるのです。毎食後の歯磨きができない時は、キシリトールのガムを食べるのもいいですが、夜は一日の汚れをすべて落とすイメージで時間をかけて磨いてください。
PMTCと毎日のブラッシングで、むし歯と歯周病を予防しましょう。

PMTCのご相談がありましたら、赤羽の歯医者 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所にご相談下さい。

赤羽歯科赤羽診療所は、JR赤羽駅 徒歩6分 南北線志茂駅 徒歩7分
地域に密着した優しい診療を行っています。

監修者情報

院長・歯科医師

中村

恭隆

平成10年4月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所 勤務
平成28年6月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所 院長就任

赤羽近隣にお住いの方々に愛され、頼っていただける「地元の歯医者」を目指していきたいと思います。 患者さん一人一人の不安や悩みに寄り添い、丁寧なコミュニケーションを心がけていますので、お口のトラブルやお悩みごとがありましたら、遠慮なくご相談ください。