お知らせ

北区健診

2021.12.06

目次

赤羽の歯医者 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所 受付の門脇です。

寒い日が続きますが、皆様体調はお変わりございませんか?

今回は毎年実施しております『北区健診』についてお話をさせていただきます。

 

対象者・期間・料金

対象者:北区にお住いの満40歳45歳50歳55歳60歳65歳

70歳75歳77歳79歳80歳81歳83歳85歳の方

(年齢は令和4年3月31日現在)

期間:令和3年6月1日(火)~令和4年1月31日(月)

費用:無料(ただし治療については保険診療になります)

※受診する際はお手元に届いた受診券(黄色もしくは白色のはがきサイズのもの)をお持ちになってお越しください

 

 

北区健診とは

まず北区健診には

歯周病健診(満40・45・50・55・60・65・70歳の方)

口腔機能維持向上健診(満75・77・79・80・81・83・85歳の方)

の二種類があります。

歯周病健診は、歯周炎・歯肉炎・清掃状況の検査を行います。

また、口腔機能維持向上健診は、口腔機能検査(咀嚼機能・飲み込み機能・口腔乾燥状態)も併せて実施します。

 

 

 

 

受診することのメリット

歯周病健診を受けることで、虫歯や歯周病といった病気を予防・早期発見することが出来ます。

また、75歳以上の方は、歯周病健診に加えて、口腔機能検査を行うことで口腔機能の低下を防ぐことができます。

歯周病は生活習慣病の一つです!

自覚症状がほとんどなく、初期の歯周病の場合痛みを伴わない為気づきにくい病気です。

また、喫煙している場合、ニコチンには強力な血管収縮作用があり、歯肉が炎症を起こしていても歯周病の症状である出血が抑えられてしまう為、気づかないうちに重症化してしまいます。

自分は大丈夫と思っていても気づかないうちに病気が進行しているかも!

 

 

最後に

歯や歯肉の健康を守ることは、身体や心の健康にもつながります。

高齢になっても自分の歯でおいしく噛んで食べ、話し、笑い、健康で楽しい毎日を暮らせるように今から歯周病予防を実践していきましょう!

一生自分の歯で健康に過ごせるようにこの機会に是非受診してみませんか?

北区健診の受診をお悩みの方は是非当院、担当医または衛生士までご相談ください。

北区健診については赤羽の歯医者「医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所」

赤羽歯科 赤羽診療所は、JR赤羽駅 徒歩6分 南北線志茂駅 徒歩7分

地域に密着した優しい診療を行っております

 

 

 

監修者情報

院長・歯科医師

中村

恭隆

平成10年4月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所 勤務
平成28年6月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 赤羽診療所 院長就任

赤羽近隣にお住いの方々に愛され、頼っていただける「地元の歯医者」を目指していきたいと思います。 患者さん一人一人の不安や悩みに寄り添い、丁寧なコミュニケーションを心がけていますので、お口のトラブルやお悩みごとがありましたら、遠慮なくご相談ください。